newserver

東罐興業株式会社

SOCIAL CONTRIBUTION ACTIVITIES

社会貢献活動

社会貢献活動

東罐興業グループでは「良き企業市民」として、積極的に社会に参画し、その発展に貢献するために、「教育・文化」「環境」「地域」の分野を中心に、次の活動を行っています。

  • 教育・文化

    • 出前授業の実施、職場訪問の受け入れ

      次世代を担う子供たちの教育支援を目的に、東洋製罐グループとして環境に配慮した製品やユニバーサルデザイン製品、機能を高めた製品の紹介などを通じて、容器の役割や3Rの推進についての出前授業を2011年より行っています。

        出前授業

    • 児童教育における教材の提供

      紙コップ・紙皿を使用した工作活動への素材の提供を通して、児童教育への貢献と当社容器の普及を目指しています。

      • 【水野政雄先生作品】

        水野政雄先生は郡上八幡在住の造形作家で、絵画や切り絵、紙人形、彫刻などの領域にも広げられて活動をされています。その中で工作材料として紙コップや紙皿を利用した作品も制作されており、2010年以降は毎年その年の干支の作品を当社にも寄贈していただいております。

          水野政雄先生作品

      • 【コップでサイエンス】

        東京大学のサイエンスコミュニケーションサークル「CAST」と東罐興業とのコラボ企画として掲載していました「コップでサイエンス」。当社製品の紙コップなどを使ってできる科学実験をご紹介してきました。この度、その中で特に人気のあった実験21点をまとめ冊子にし、身近なものを利用して科学を楽しんでいただくきっかけになればと、各イベントや出前授業などで配布しています。

          コップでサイエンス

  • 環境

    • 紙コップリサイクルに向けた活動

      サッカースタジアムや野球場では、グラウンドへの投げ込み防止や衛生性、利便性から紙コップやプラスチックコップが使用されています。東罐興業では、使用済み紙コップを分別回収し、リサイクルへの提案を行っています。また、リサイクル実施のために、紙コップだけを分別回収できる紙コップ回収カートの提案も行っています。紙コップ回収カートの特徴は「紙コップ状態が管理しやすく、簡単に使用済み紙コップを取り出せる」、「逆さまに紙コップを収納することで残液が残らない」等です。

        NACK5スタジアム大宮に設置された回収カート 写真提供:大宮アルディージャ様

      その他にも2007年より「原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい」の給水所でご使用いただいた紙コップの回収作業をサポートし、リサイクル活動に繋げています。

        スーパーよさこい2017

        スーパーよさこい2018

    • しながわECOフェスティバル

      しながわECOフェスティバルは、地域の団体などが環境活動をアピールし、環境問題を通して世代間の交流の輪を広げる目的で毎年5月に開催されています。2013年度以降は、東洋製罐グループホールディングス、東洋製罐、東洋ガラスと合同で出展し続けており、間伐材紙コップや紙コップを使った工作を紹介しました。

        しながわECOフェスティバル2018

  • 地域

    • 地域清掃活動

      各工場周辺や近隣の公園などの定期的な清掃活動を実施しています。

        通勤路の杉葉清掃 東罐高山㈱

        美江神社清掃活動 日本トーカンパッケージ㈱ 岐阜工場

社会とのかかわりに戻る

CSR